【伊勢丹】紫野和久傳・母の日2019

案内人【伊勢丹】紫野和久傳・母の日2019のご紹介です。通常は商品説明にのアイコンが表示されていますが、「限定」「セール」「オリジナル」商品は マークが付いています。また商品は金額の低いものから順に並んでいます。複数ページがあるものはページ数が大きいほどより高額なプレミアム商品が並んでいますので、商品選びの参考になさってください。

◆◇◆2019年先行新春福袋◆◇◆

毎年大人気で売切必至の新春福袋、今年も販売開始しました!

【伊勢丹】2019年先行新春福袋

【三越】2019年先行新春福袋

三越・伊勢丹のお買い物を更にお得にするMIカードなら最大10% のポイント還元中!

<紫野和久傳> あづき 【三越・伊勢丹/公式】

1,836 円(税込)

京都・丹波地方で収穫される風味の良い久美浜小豆のみを使用し、塩も砂糖もつなぎもまったく加えず仕上げた、滋味深いお菓子をご紹介。噛みしめるごとに小豆の自然な味わいが広がります。<紫野和久傳(むらさきのわくでん)>明治3年、京都の北、京丹後蜂山町にて和久屋傳衛門が始めた旅館が、今日の和久傳の始まりであり、名前の由来です。昭和五十七年、京都市内、秀吉の北の政所「於寧」ゆかりの高台寺近くに、現在の料亭「高台寺和久傳」としてこの地で新たに歩み始めました。その流れを汲む、料理人がつくる菓子や鍋などのおもたせを取り揃えた<紫野和久傳(むらさきのわくでん)>は、食を通じて、季節の移ろい、和の文化を伝え、贈ること、贈られることを大切に、四季に育まれた旬の恵みを丹念込めて仕立てています。

<紫野和久傳> すっぽんの煮こごり 【三越・伊勢丹/公式】

3,564 円(税込)

厳選したすっぽんから時間をかけて旨味を取り出し、上品なスープに仕立てました。しっかりと冷やして煮こごりとしてお召しあがりください。※一枚目の画像はイメージです。盛り皿などは商品に含まれません。<紫野和久傳(むらさきのわくでん)>明治3年、京都の北、京丹後蜂山町にて和久屋傳衛門が始めた旅館が、今日の和久傳の始まりであり、名前の由来です。昭和五十七年、京都市内、秀吉の北の政所「於寧」ゆかりの高台寺近くに、現在の料亭「高台寺和久傳」としてこの地で新たに歩み始めました。その流れを汲む、料理人がつくる菓子や鍋などのおもたせを取り揃えた<紫野和久傳(むらさきのわくでん)>は、食を通じて、季節の移ろい、和の文化を伝え、贈ること、贈られることを大切に、四季に育まれた旬の恵みを丹念込めて仕立てています。