【伊勢丹】和菓子その他・母の日2019

案内人【伊勢丹】和菓子 その他・母の日2019のご紹介です。通常は商品説明にのアイコンが表示されていますが、「限定」「セール」「オリジナル」商品は マークが付いています。また商品は金額の低いものから順に並んでいます。複数ページがあるものはページ数が大きいほどより高額なプレミアム商品が並んでいますので、商品選びの参考になさってください。

◆◇◆2019年先行新春福袋◆◇◆

毎年大人気で売切必至の新春福袋、今年も販売開始しました!

【伊勢丹】2019年先行新春福袋

【三越】2019年先行新春福袋

三越・伊勢丹のお買い物を更にお得にするMIカードなら最大10% のポイント還元中!

岡山【廣榮堂】元祖きびだんご 【三越・伊勢丹/公式】

411 円(税込)

江戸時代末期、安政3年の1856年に廣榮堂の歴史は始まりました。黍の粉を蒸して作られていた当時の「きびだんご」を初代武田浅次郎の代にお茶席用として改良を行い、現在の「きびだんご」とほぼ同じ製法が完成しました。 上質なもち米に、水飴、砂糖を加え練り上げ、風味づけに黍粉を加えた「元祖きびだんご」。廣榮堂は創業以来、皆様に愛されるこの味を、変えることなく守り続けております。私たち廣榮堂は、160年という歴史を育んできた先人の想い、情熱、夢を受け継ぎ、広く伝えるために、これからも手づくりの技と心を、美味しいお菓子に込めて皆様にお届けしてまいります。 ほんのりと甘く、やさしく、懐かしい岡山の味わいをお楽しみください。

岡山【廣榮堂】黒糖きびだんご 【三越・伊勢丹/公式】

411 円(税込)

江戸時代末期、安政3年の1856年に廣榮堂の歴史は始まりました。黍の粉を蒸して作られていた当時の「きびだんご」を初代武田浅次郎の代にお茶席用として改良を行い、現在の「きびだんご」とほぼ同じ製法が完成しました。 もち米に、水飴、砂糖を加え練り上げ、風味づけに黍粉を加えた「元祖きびだんご」。廣榮堂は創業以来、皆様に愛されるこの味を、変えることなく守り続けております。私たち廣榮堂は、160年という歴史を育んできた先人の想い、情熱、夢を受け継ぎ、広く伝えるために、これからも手づくりの技と心を、美味しいお菓子に込めて皆様にお届けしてまいります。 安政3年の創業以来、変えることなく守りつづけてきた岡山名物きびだんごにコクのある甘みの黒糖を使用しました。黒糖にはカルシウム・鉄分・ミネラルが含まれています。ほんのりと甘く、やさしく、懐かしい岡山の味わいをお楽しみください。

【674113】〈志ま秀〉クアトロえびチーズ 【三越・伊勢丹/公式】

540 円(税込)

三越・伊勢丹オンラインストア/三越伊勢丹限定・先行商品もご紹介【三越/MITSUKOSHI】【伊勢丹/ISETAN】

愛媛【一六本舗】四国名菓一六タルト1本 【三越・伊勢丹/公式】

681 円(税込)

一六本舗は明治16年創業の老舗です。四国を代表する名菓「一六タルト」など店舗、取扱所で販売しております。 タルトは、久松家初代松山藩主・松平定行公が、長崎から伝えたといわれています。 幕府より長崎探題職兼務の名をうけていた定行公は、正保4年(1647)ポルトガル船二隻が入港したとの知らせで、急遽長崎に向かい、海上警備にあたりました。この時、定行公は南蛮菓子タルトに接し、その味を賞でて、製法を松山に持ち帰ったといわれています。その製法は後に久松家の家伝とされ、明治以降、松山の菓子司に技術が伝わり、四国の名産となりました。「一六タルト」の餡は、ほんのりと上品な柚子の風味が特徴です。この柚子の風味を最大限に生かすために、餡は皮むき小豆餡を使い、香り高い柚子を使っています。砂糖は白双糖(はくざらとう)を使い、まろやかな甘さに仕上げています。 卵、砂糖、小麦粉をバランスよく配合した、口当たりのよい、柔らかでキメ細かなスポンジが「一六タルト」の最大の魅力です。しっとりと水分を残すために、強火でさっと焼き上げています。焼き上がったスポンジには、たたいてショックをあたえます。これは中に含まれているガスを抜き、新鮮な空気を中に取り込むためです。この過程を加えることでスポンジは冷めてからも嵩が減らず、やわらかな状態が保てます。

長崎【茂木一〇香本家】びわかすてら 黄金の雫1個 【三越・伊勢丹/公式】

756 円(税込)

弘化元年(1844年)初代・榎市右衛門より、永年に渡り受け継がれ、守り続けてきた伝統と味わい。長崎・茂木の一口香(いっこっこう)は、中国伝来の焼菓子です。今もなお、一口食べると香ばしい味を、茂木の町で作り続けています。 カステラ製法の命脈を受け継ぎ独自のアイデアと技術で、びわの風味に磨きをかけた新しいカステラです。びわの実をカステラの底に敷きつめ焼きあげた丸カステラは、地元産の「太陽卵」を使用し、美味しさが黄金色のしずくとなって滴りおちそうな「びわかすてら 黄金の雫」。カステラの進化形をご賞味ください。

兵庫【丹波の黒太郎】ブランデー黒太郎 4袋入 【三越・伊勢丹/公式】

994 円(税込)

国産丹波黒大豆を一晩漬けし、その後炊き上げます。そしてブランデーを加えた砂糖蜜に2昼夜漬け込み、乾燥して仕上げます。黒豆の上品な味わい、ブランデーの香り豊かな豆菓子に仕上げました。

兵庫【丹波の黒太郎】黒太郎 4種入 【三越・伊勢丹/公式】

994 円(税込)

黒豆菓子4種類が一度に楽しめるセットです。「丹波の黒太郎」丹波黒豆を煮てから砂糖蜜に二昼夜漬け込み乾燥させました。見た目より柔らかく上品な味わいに仕上がっております。「抹茶黒太郎」京都産宇治抹茶で丹波の黒太郎をコーティングしました。抹茶のほろ苦さに黒豆の甘みが際立ちます。「ブランデー黒太郎」砂糖蜜にブランデーを加えて香り豊かに仕上げました。「黒いり」軽やかな歯ごたえの煎り豆です。黒大豆ならではの香ばしさが楽しめます。

【523113】〈両口屋是清〉銘菓詰合せ 【三越・伊勢丹/公式】

1,080 円(税込)

三越・伊勢丹オンラインストア/三越伊勢丹限定・先行商品もご紹介【三越/MITSUKOSHI】【伊勢丹/ISETAN】

【674013】〈志ま秀〉海老あわせ 【三越・伊勢丹/公式】

1,080 円(税込)

三越・伊勢丹オンラインストア/三越伊勢丹限定・先行商品もご紹介【三越/MITSUKOSHI】【伊勢丹/ISETAN】

【674063】〈志ま秀〉えびのだんらん 【三越・伊勢丹/公式】

1,080 円(税込)

三越・伊勢丹オンラインストア/三越伊勢丹限定・先行商品もご紹介【三越/MITSUKOSHI】【伊勢丹/ISETAN】

【674173】〈志ま秀〉海老の多(た)の詩(し) 【三越・伊勢丹/公式】

1,080 円(税込)

三越・伊勢丹オンラインストア/三越伊勢丹限定・先行商品もご紹介【三越/MITSUKOSHI】【伊勢丹/ISETAN】

【674313】〈志ま秀〉クアトロえびチーズ 【三越・伊勢丹/公式】

1,080 円(税込)

えびとチーズのマリアージュがつくり出すカラフルな美味しさ。サクッと軽い食感に焼きあげた「えびせんべい」に風味豊かなチーズクリームをはさんだ4種の味わい。カラフルな見た目も魅力のチーズサンドは、おやつにはもちろん、おつまみとしてもおすすめの一品です。

【674593】東京国立博物館 限定ギフト〈志ま秀〉えびぱれ 12袋入 【三越・伊勢丹/公式】

1,080 円(税込)

浮世絵が描かれた海老風味のお煎餅。

【674843】〈葵の倉〉欧千楽 【三越・伊勢丹/公式】

1,080 円(税込)

三越・伊勢丹オンラインストア/三越伊勢丹限定・先行商品もご紹介【三越/MITSUKOSHI】【伊勢丹/ISETAN】

<王様堂本店>東京あられ詰合せ OTG10 【三越・伊勢丹/公式】

1,080 円(税込)

国産のもち米を一口サイズの食べやすい大きさで、サックリした食感に揚げた3種類の味を詰合せしました。甘醤油に唐辛子を振り掛けたピリッと辛い唐辛子味、甘醤油にきざみ海苔を振り掛けた海苔味、わさび味を加えて3種類です。全ての品がハラール、ベジタリアンの認証取得、グルテンフリーにも適合してます。 <ブランド紹介>じっくり吟味する、丹念に作る。多く作りすぎない。出来たてをお店に直送する。大正13年創業の王様堂本店のおかきが手作りの味といわゆる由縁です。東京あられ【唐辛子・海苔・わさび・抹茶】は、国産米菓初のハラール認証を取得した商品です。

静岡【菓子舗間瀬】甘夏もち・くるみもち詰合せ 【三越・伊勢丹/公式】

1,188 円(税込)

柔らかく、口の中で溶けるような食感が魅力の求肥を使用した甘夏もちとくるみもち。この絶妙な柔らかさは熟練の5人の職人の手によって実現しています。・甘夏もち伊豆の幸をイメージして作られたのが甘夏もちです。甘夏みかんの皮を蜜漬けにしたものをきざんで求肥もちの中に入れた餅菓子。口に入れた際の爽やかな風味は爽やかな伊豆の夏を彷彿とさせ、求肥の柔らかさがその風味を引き立てています。・くるみもち甘夏もちとは対照的に、香ばしいクルミの香りが特徴的なくるみもち。クルミをローストしてきざんだものを求肥餅に入れました。香ばしい中にも、求肥の柔らかさでやさしい印象のお菓子となっています。是非食べ比べをお楽しみください。

静岡【春華堂】田舎みそまん 【三越・伊勢丹/公式】

1,188 円(税込)

春華堂1887年初代、山崎芳蔵が「甘納豆」を売り出し評判となる。1941年二代目山崎幸一がタマゴ型最中「知也保(ちゃぼ)」を創作。1961年浜名湖特産のうなぎをヒントに「浜名湖名産・夜のお菓子 うなぎパイ」誕生。 大豆と米、塩だけでつくり、天然醸造で3年以上熟成した田舎味噌がほのかに香る素朴な味。職人がじっくりと炊き上げた、旨味ゆたかなこし餡も自慢です。浜名湖の北部、北遠州地区では古くから名物として多くの「みそまん」が親しまれている中、当社も独創的な「みそまん」を創作し販売に至りました。天然醸造3年熟成味噌、北海道産小豆を使った自社製こし餡。本来、みそまんは味噌を使用しない黒糖饅頭が主流ですが、春華堂では独創性を求め、実際の味噌を使った饅頭として20年前に製造・販売を開始しました。温かいお茶と一緒にお召し上がり下さい。

兵庫【甘音屋】果里(黒糖 10個入) 【三越・伊勢丹/公式】

1,188 円(税込)

和菓子を作る工程で奏でられる、蒸す音・焼く音・練る音など香り立つような甘い響きを感じながら召し上がっていただきたい。そんな思いを込めて生まれたブランドです。 黒糖を熟練の職人が煮詰め作り上げたこだわりのかりんとう。熟練の職人によりひとつひとつ手作りで仕上げられ、練り上げられた生地は細長い帯状にし、木槌でのばし、特徴あるねじりも丁寧に手作業で行われています。小さな竹籠に入った詰合せです。

埼玉【富久屋】葛餅セット3個入 【三越・伊勢丹/公式】

1,346 円(税込)

「富久屋」は明治45年武州松山にて創業以来、三代100年以上続く老舗の和菓子屋です。 【豆くず餅】沖縄製の黒糖蜜と国産大豆のきな粉、数日かけてふっくらと蒸し上げる、赤えんどう豆の相性が良い豆くず餅。みずみずしくつるりとした喉こしをお楽しみください。【抹茶くず餅】こだわりの抹茶と葛で仕上げた程よい甘さと、ふわっと広がる抹茶の風味が豊かなくず餅です。【あずきくず餅】本葛に北海道産のあずきを使用し、上品な甘さに仕上げました。きめ細やかな口当たりのくず餅です。

京都【三源庵】丹波黒豆ロールカステラ 【三越・伊勢丹/公式】

1,375 円(税込)

カステラでもない、ロールケーキでもない不思議なお菓子。白餡を練り込んだカステラ生地を、ひとつひとつ職人が手で巻きました。しっとりビロードのようになめらかな舌触りと、重圧感のある食感がクセになる逸品です。

広島【藤い屋】もみじまんじゅう五種詰合せ15個入 【三越・伊勢丹/公式】

1,390 円(税込)

世界文化遺産の厳島神社に象徴される、安芸の宮島。宮島桟橋から表参道をそぞろ歩きすれば、<藤い屋>本店の堂々たる佇まいがあります。大正14年創業、90年以上にわたり、この地で作り続けてきた名物「もみじまんじゅう」が、参拝客に人気を博してきました。北海道産小豆を使用し、近隣農場から新鮮な卵を仕入れて、焼型の中でカステラがふくらむように計算しながら、伝統の自家製餡との絶妙なバランスを生み出しています。藤色の餡が上品な「こしあん」、栗のペーストを混ぜ込んだ「つぶあん」、小倉こし餡と抹茶が調和した「抹茶あん」、甘すぎないやさしい味わいの「カスタードクリーム」、苦みをきかせた「チョコレート」の5種類のもみじまんじゅうを詰合せにしました。

北海道【わかさいも本舗】おいもさん(わかさいも・いもてん詰合せ) 【三越・伊勢丹/公式】

1,404 円(税込)

1930年「昭和5年」開業。創業87年。当社を代表する「わかさいも」と、わかさいもにころもつけて揚げた、わかさいものてんぷら「いもてん」を同時に味わえる人気の詰合せ。創業当時さつまいもの採れない北海道で、やきいもを表現したお菓子が作れないかと考え作りました。わかさいもの主原料である洞爺湖周辺で採れる大福豆(おおふくまめ)と、芋の筋に見立てた北海道産昆布、当時和菓子に塗るのは初の試みだった卵と減塩醤油を合わせた卵醤油を使用しております。芋より芋らしく、芋を使わず芋のほくほく感と風味を出すことにこだわっております。

広島【藤い屋】フレフレもみじ10個入り 【三越・伊勢丹/公式】

1,501 円(税込)

藤い屋は創業の地・宮島で九十年に渡り、もみじまんじゅうをつくり続けてまいりました。藤い屋の原点ともいえる小豆の皮をむいて炊く「藤色のこしあん」は伝統の味です。「frais(フレ)」とはフランス語で冷たい、みずみずしいなどの意味。みずみずしいチーズ入りの冷たいもみじだから、「frais frais momiji(フレフレもみじ)」と名付けました。フレフレもみじのかたちは心もなごむ、シンプルで愛らしいかたち。まるで幼子が手を広げ、フレーフレーと応援しているようです。ひんやり冷たい、フレフレもみじは、フロマージュとショコラの2つの味わい。フロマージュはみずみずしく濃厚なクリームチーズの味を引き立てるよう、カステラ生地の配合に吟味を重ねました。ショコラはチョコレートの味を追求。しっとりとろける、生チョコ風の食感です。ココアパウダーを入れて焼いたカステラともよくなじみます。伝統の技を応援したい。次なる美味しさを目ざしたい。冷たいもみじに、熱い想いを込めました。

【674183】〈志ま秀〉海老の多(た)の詩(し) 【三越・伊勢丹/公式】

1,620 円(税込)

三越・伊勢丹オンラインストア/三越伊勢丹限定・先行商品もご紹介【三越/MITSUKOSHI】【伊勢丹/ISETAN】

【674303】〈志ま秀〉クアトロえびチーズ 【三越・伊勢丹/公式】

1,620 円(税込)

えびとチーズのマリアージュがつくり出すカラフルな美味しさ。サクッと軽い食感に焼きあげた「えびせんべい」に風味豊かなチーズクリームをはさんだ4種の味わい。カラフルな見た目も魅力のチーズサンドは、おやつにはもちろん、おつまみとしてもおすすめの一品です。

【674583】東京国立博物館 限定ギフト〈志ま秀〉えびぱれ 18袋入 【三越・伊勢丹/公式】

1,620 円(税込)

浮世絵が描かれた海老風味のお煎餅。

京都【むしやしない処 仁々木】仁々木詰合せ 【三越・伊勢丹/公式】

1,728 円(税込)

小腹がすいた時、つい食べたくなるお菓子の数々を取り揃えています。 仁々木の看板商品2点の詰合せです。「海門最中」は仁々木 堅田工房のある堅田を題材に描かれた近江八景「堅田の落雁」で知られる「浮見堂」(正式名称:海門山満月寺浮見堂)にちなんで名づけました。近江羽二重もち米の求肥をつぶ餡で包み込み、芳ばしく焼き上げた最中種に併せました。最中種には琵琶湖岸を飛ぶ雁の姿があしらわれています。「黒どら」は黒糖の香り豊な生地に北海道産小豆で作った自家製の粒餡を挟んだ自信作です。

滋賀【菓匠禄兵衛】ろくべえ牛乳カステラ 【三越・伊勢丹/公式】

1,728 円(税込)

滋賀県北部、日本三大地蔵のひとつに数えられる「木之本地蔵」に見守られ、<菓匠禄兵衛>は大正15年に創業しました。今なお趣深い町並みが広がり、緑豊かな自然あふれるこの地で、歴史と風土に育まれた和菓子を手がけつつも、新しい和菓子の可能性も探求しています。滋賀県長浜市の東にそびえる伊吹山。自然豊かな伊吹山の麓でのびのびと育った乳牛から搾った「伊吹牛乳」は、地元の特産品でもあります。「ろくべえ牛乳カステラ」は、この伊吹牛乳をふんだんに使用。しっとりとふんわりが調和する絶妙な食感に焼き上げました。和三盆糖の上品な甘さ、卵のまろやかさとが相まって、ほおばるほどになんともやさしい味わいが口の中に広がります。

長崎【茂木一〇香本家】びわかすてら 黄金の雫2個 【三越・伊勢丹/公式】

1,728 円(税込)

弘化元年(1844年)初代・榎市右衛門より、永年に渡り受け継がれ、守り続けてきた伝統と味わい。長崎・茂木の一口香(いっこっこう)は、中国伝来の焼菓子です。今もなお、一口食べると香ばしい味を、茂木の町で作り続けています。 カステラ製法の命脈を受け継ぎ独自のアイデアと技術で、びわの風味に磨きをかけた新しいカステラです。びわの実をカステラの底に敷きつめ焼きあげた丸カステラは、地元産の「太陽卵」を使用し、美味しさが黄金色のしずくとなって滴りおちそうな「びわかすてら 黄金の雫」。カステラの進化形をご賞味ください。

静岡【巖邑堂】花邑 【三越・伊勢丹/公式】

1,772 円(税込)

明治4年創業、5代に渡り職人が当主を務める和菓子店。伝統の技法を守りながら新しい和菓子の表現にも挑戦しています。同じ遠州に根付く酒蔵(花の舞酒造)の女将から希少な大吟醸の酒粕を戴く。お礼としてその酒粕を使った和菓子を贈ろうと創作していた折にこの花邑が生まれました。大吟醸の真っ白な酒粕を活かした真っ白なカステラ生地に当店のこだわり自家製餡を合わせすっきしりと、しかも特徴ある和菓子に仕上げました。常温でも酒粕の風味を楽しめますが冷やしてお召し上がりになるとより一層口どけの良い後味深いお菓子として美味しくお召し上がられます。