【三越】たねや・母の日おすすめ

案内人【三越】たねや・母の日おすすめのご紹介です。通常は商品説明にのアイコンが表示されていますが、「限定」「セール」「オリジナル」商品は マークが付いています。また商品は金額の低いものから順に並んでいます。複数ページがあるものはページ数が大きいほどより高額なプレミアム商品が並んでいますので、商品選びの参考になさってください。
◆◇◆2020 三越伊勢丹 夏のクリアランスセール◆◇◆
ウェアやバッグ、シューズなどのファッションアイテムからリビングアイテムまで幅広く取り揃え!
三越伊勢丹オンラインストア
2020 三越伊勢丹 夏のクリアランスセール

【お中元】のどごし一番本生水羊羹・ふくみ天平・ピスタブレ詰合せ (和菓子)【三越伊勢丹/公式】

3,240 円(税込)

明治5年(1872年)に近江八幡で創業し、伝統に創意工夫を重ねた和菓子を今に伝える〈たねや〉。「ふくみ天平」は求肥入りの餡を最中種ではさむ代表銘菓。北海道産小豆の旨みと、とろけるような口あたりを追求した「水羊羹」もご紹介します。

【お中元】涼菓詰合せ (和菓子)【三越伊勢丹/公式】

3,370 円(税込)

明治5年(1872年)に近江八幡で創業し、伝統に創意工夫を重ねた和菓子を今に伝える〈たねや〉。北海道産小豆の旨みと、とろけるような口あたりを追求した「水羊羹」、ほろりとくずれる寒天と上品な餡を組み合わせた「たねや寒天」の涼菓をご紹介します。

【お中元】涼菓詰合せ (和菓子)【三越伊勢丹/公式】

3,500 円(税込)

明治5年(1872年)に近江八幡で創業し、伝統に創意工夫を重ねた和菓子を今に伝える〈たねや〉。北海道産小豆の旨みと、とろけるような口あたりを追求した「水羊羹」、ほろりとくずれる寒天と上品な餡を組み合わせた「たねや寒天」の涼菓などをご紹介します。

【お中元】のどごし一番本生水羊羹 (和菓子)【三越伊勢丹/公式】

3,532 円(税込)

明治5年(1872年)に近江八幡で創業し、伝統に創意工夫を重ねた和菓子を今に伝える〈たねや〉。北海道産小豆の旨みと、とろけるような口あたりを追求した「水羊羹」をご紹介します。

【お中元】涼菓詰合せ (和菓子)【三越伊勢丹/公式】

4,407 円(税込)

明治5年(1872年)に近江八幡で創業し、伝統に創意工夫を重ねた和菓子を今に伝える〈たねや〉。北海道産小豆の旨みと、とろけるような口あたりを追求した「水羊羹」、ほろりとくずれる寒天と上品な餡を組み合わせた「たねや寒天」の涼菓などをご紹介します。

【お中元】涼菓詰合せ (和菓子)【三越伊勢丹/公式】

5,292 円(税込)

明治5年(1872年)に近江八幡で創業し、伝統に創意工夫を重ねた和菓子を今に伝える〈たねや〉。北海道産小豆の旨みと、とろけるような口あたりを追求した「水羊羹」、ほろりとくずれる寒天と上品な餡を組み合わせた「たねや寒天」の涼菓をご紹介します。

【お中元】のどごし一番本生水羊羹・ふくみ天平・ピスタブレ詰合せ (和菓子)【三越伊勢丹/公式】

5,400 円(税込)

明治5年(1872年)に近江八幡で創業し、伝統に創意工夫を重ねた和菓子を今に伝える〈たねや〉。「ふくみ天平」は求肥入りの餡を最中種ではさむ代表銘菓。北海道産小豆の旨みと、とろけるような口あたりを追求した「水羊羹」もご紹介します。

【お中元】涼菓詰合せ (和菓子)【三越伊勢丹/公式】

5,552 円(税込)

明治5年(1872年)に近江八幡で創業し、伝統に創意工夫を重ねた和菓子を今に伝える〈たねや〉。北海道産小豆の旨みと、とろけるような口あたりを追求した「水羊羹」、ほろりとくずれる寒天と上品な餡を組み合わせた「たねや寒天」の涼菓などをご紹介します。